ニューオートキャリー(タイヤ走行式バッテリーカー)

タイヤ式バッテリーカーです。小口径の管内でにおける運用を考慮した、小型バッテリーカーです。 導水路の補修など、軌条の敷設が難しい場合に使用できます。
CBT-250、CBT-500の2タイプがあります。 台車を連結し、牽引するタイプです。
上記2機種は、レンタルを行なっています。 詳細は、弊社までお問い合わせください。

 

仕様一覧

項目 CBT-250 CBT-500
モータ出力(kw)×台数 2.0×1 2.0×2
モータ電圧(V) 24 48
バッテリー EB160×4 VCC8P-48
起動方法 押釦クッション起動 押釦クッション起動
けん引力 300 500
けん引重量 約2000 約3000
速度 (km/h) 2〜6 2〜6
機械寸法(L×W×Hmm) 2830×880×820 3235×1250×1500
機械重量(kg)(バッテリ含) 約750 約1200
使用タイヤ 4.00-8 5.00-8